レイキ

レイキセミナー

レイキの歴史

レイキの歴史については、こちらのページにまとめています。
http://lunafarm.net/reiki/reiki-history

レイキについてよくある質問

レイキについてのよくある質問は、こちらのページにまとめています。
http://lunafarm.net/reiki/reiki-faq

レイキとの出会い

個人的なレイキとの出会いのお話です。ご興味があればどうぞ。
http://lunafarm.net/reiki/reiki-deai

レイキの十大特徴

レイキは他のあらゆるセラピーと併用できます。氣やエネルギーの操作にとどまらない、レイキの真骨頂です。

  1. 老若男女、年齢を問わず、誰にでもできる
  2. 手に入れた力は生涯持続
  3. 特別な注意・集中が不要
  4. 必要なだけ自動調整で流れる
  5. 動植物、無生物にも有効
  6. 時空を超えた癒しが可能
  7. 相手の邪気を受けにくい
  8. 他のあらゆる療法と併用できる
  9. その人が持つ本質を向上させる
  10. 人生に円滑現象がおきる

セミナー受講にあたって

この十大特徴は そのとおりなのですが、受講したらそれでおしまいではありません。最初から臼井先生と同じレベルになれるわけではなく、日々実践し、質を高めていくことによって、よりクリアでパワフルなレイキができるようになります。

レイキ レベル詳細

ファースト・ディグリー(1st degree/Level 1)

ファースト・ディグリー(レベル1)では、レイキの基本について学ぶとともに、まずはレイキができるよう、いわば粗仕上げの段階です。日本式の初伝にあたります。

各ディグリーにおいて、アチューンメント(attunement=調律、調整)を行ないます。アチューンメントは、日本式では靈授と言い、いつでも望むときにレイキエネルギーを流すことができるよう、マスターによって調整することをいいます。アチューンメントを受けたあとは、レイキエネルギーを自他ともに流せるようになり、レイキプラクティショナー(実践者)となります。アチューンメントは各ディグリーにおいて行われ、これにより各レベルのレイキができるようになります。

そして、ヒーリングのための基本ポジションを学びます。セミナーから二十一日間、自己ヒーリング法を自身に行うことで、ファースト・ディグリーが修了します。

レイキは日本発祥の療法ですが、海外で普及し、逆輸入された経緯をもちます。そして同時に、海外へ流出しなかった原型のレイキも存在します。ここでは、この二種類のレイキを海外式、日本式と、便宜上わけて表現しています。

セカンド・ディグリー(2nd degree/Level 2)

セカンド・ディグリー(レベル2)では、ファースト・ディグリーで手に入れたパワーをよりパワフルに、そして具体的な方法を学びます。セカンド・ディグリーでは三種のシンボルとマントラを学びます。そして、相手がどこにいてもレイキができる遠隔法を学びます。日本式の奥伝 前篇にあたります。

シンボル(symbol)とは、それを象徴する「形」をいいます。図形や手印などが代表的で、それぞれ固有の形を持っています。
マントラ(mantra)とは、それと共鳴する「音」をいいます。大和言葉や梵語などが代表的で、形は持っていませんが、固有の波長(=振動数、周波数、波動)を持っている点では同じです。
ルーナファームでは、海外には伝わらなかったシンボルとマントラの意味をお伝えしています。

アチューンメントは各ディグリーにおいて行われ、これにより各レベルのレイキができるようになります。セミナーから二十一日間、自己ヒーリング法を自身に行うことで、セカンド・ディグリーが修了します。

サード・ディグリー(3rd degree/Level 3)

サード・ディグリー(レベル3)では、あらたなシンボル・マントラが一つ加わります。この第4のシンボル・マントラで最後です。これ以外のシンボル・マントラは、本来の臼井レイキには存在しません。日本式の奥伝 後篇にあたります。

サード・ディグリーでは、肉体・精神レベルから霊性レベルへと一氣に引き上げます。レイキから靈氣へ、一歩足を踏み入れるのがこのサード・ディグリーです。

アチューンメントは各ディグリーにおいて行われ、これにより各レベルのレイキができるようになります。セミナーから二十一日間、自己ヒーリング法を自身に行うことで、サード・ディグリーが修了します。

サード・ディクリー受講には、習熟度にもよりますが、セカンド・ディグリーから少なくとも半年の期間が必要です。浄化の度合いや達成度などをマスターが見きわめ、認められると受講することができます。

マスター・ディグリー(Master degree)

マスターディグリーを修了すると、レイキマスター(=ティーチャー)となります。日本式の神秘伝にあたります。マスターディグリー受講には、習熟度にもよりますが、サード・ディグリーから少なくとも一年、できれば二〜三年の期間が必要です。そして、浄化の度合いや達成度などをマスターが見きわめ、認められると受講することができます。

日本式では ここまで到達するには余程の修練を積んだ者しか許されませんでした。臼井先生も、神秘伝まで伝授できた人数はわずかだったことからもうかがえます。マスターディグリーは、単にアチューンメントの方法を知るということではありません。欠けていた最後のピースが埋まるように、完全な輪として完成させることが真の目的です。靈氣の深遠なる世界のはじまりです。

レイキセミナー

  • 日程:随時(要予約)
  • 定員:3名
  • 修了生には認定証を授与いたします
1st(ファースト)ディグリー ¥35,000
2nd(セカンド)ディグリー ¥35,000
3rd(サード)ディグリー ¥70,000
マスター ディグリー ¥120,000
再受講 ¥10,000

*税別表記です
*セカンド・ディグリーまでは受講されることをお薦めいたします
1stと2ndをセットお申込の場合、10%オフとさせていただきます

フォローアップ

受講後の質問・疑問につきましては、メールにて対応させていただいてます。

再受講

再受講をご希望の場合、あらかじめその旨ご連絡いただきますと、次回セミナー開講時にご参加いただくことができます。ただし、参加人数により再受講をお断りする場合もございますので、ご了承くださいませ。再受講にはアチューンメントはございませんが、ご希望の場合、別途おたずねください。

交流会

レイキプラクティショナーどうしの交流会を設けています。修了生の方には別途ご連絡さしあげます。

レイキ体験セッション

セミナー受講に際し、まずは体験してから決めたいという方に

レイキ体験セッション 60分¥5,000(ハーブティー付)
(レイキセラピー30分、質疑応答30分)

*税別表記です


  • ルーナファームの講座・教室の日程は、受講希望者の方と双方のスケジュールを調整しながら決めていくという形を基本としています。ただし、先の受講希望者の日程が確定し、まだ参加人数に余裕がある場合、その日程で受講希望者を募る場合がございます。